月額380円で雑誌が読み放題!

楽天マガジンとは

2016年8月9日よりサービスがスタートした定額制の電子雑誌読み放題サービスです。楽天マガジンという専用のアプリを利用して電子書籍を閲覧することができるサービスです。対応端末は「iOS8.0以降、Android4.4以降」なので、現時点ではパソコンからは閲覧することはできません。個人的には楽天Koboの関連サービスだと思っていましたが独立した別のサービスと考えた方がよさそうですね。

  • 読める雑誌の種類・・・約200誌
  • 料金・・・税抜380円(税込410円)、または年間・税抜3,600円(税込3,888円)
  • 対応端末・・・iOSまたはAndroidTMのアプリ
  • 支払い方法・・・楽天カード(楽天ID決済※楽天スーパーポイントは使えない)

どんな雑誌があるの?
約200種類以上の全リストを一覧でご紹介

2016年9月24日時点で登録されていた雑誌の全リストです。手作業でピックアップしたので一部文字が切れている雑誌や抜けもあるかもしれません。最新情報は「月額380円(税抜)で約200雑誌が読み放題!楽天マガジン 」にてご確認ください。

ナチュリラ、ar、GINGER[ジンジャー]、mer、Ranzuki【ランズキ】、フィガロジャポン、25ans ヴァンサンカン、AneCan、CanCam、Harper’s BAZAAR、JELLY【ジェリー】、la farfa【ラ・ファーファ】、Oggi、Precious、美しいキモノ、美的、CLASSY.、Seventeen、JJ、美ST、BAILA、LEE、MAQUIA、Marisol、MORE、non-no、SPUR、クロワッサン、anan、Hanako、ゆうゆう、サンキュ!、たまごクラブ、ひよこクラブ、Richesse リシェス、暮らし上手シリーズ、婦人画報、家庭画報、OZmagazinePLUS、25ans ウエディング、ELLE mariage エル・マリアージ、ハワイスタイル、アロハエクスプレス、Discover Japan、OZmagazine、OZmagazineTRIP、田園都市生活、ビール王国、ELLE a table エル・ア・ターブ、秋ぴあ、dancyu、ムー、ドゥーパ!、ル・ボラン、デジキャパ!、BikeJIN/培倶人、CAPA、RC WORLD、VIBES、WATCH NAVI、声優アニメディア、将棋世界(日本将棋連盟発行)、週刊Gallop、野菜だより、ザ・マイカー、auto sport、BiCYCLE CLUB、CLUB HARLEY、CLUTCH、DUCATI Magazine、F1速報、GENROQ、RETRIEVER、RIDERS CLUB、写ガール、園芸ガイド、趣味の文具箱、CARトップ、GERMAN CARS(ジャーマンカーズ)、Kawasaki(カワサキバイクマガジン)、LET’S GO 4WD、ぴあ Movie Special、パチスロ必勝本、パチンコ必勝本CLIMAX、アメ車マガジン、韓流ぴあ、ステレオサウンド、HiVi、JUNON、CottonTime、ねこ、カメラマン、ROSSO、VINTAGE LIFE、Tipo、Daytona BROS、オートバイ、ホリデーオート、Mr.Bike BG、Motor Magazine、Come home !、実践障害児教育、CHANTO、Baby-mo、Como、PLUS1 Living、Pre-mo、Modern Living モダンリビング、ELLE DECOR エル・デコ、オレンジページ、サイゾー、AERA、紙の爆弾、週刊アサヒ芸能、サンデー毎日、SPA!、FRIDAY、ニューズウィーク日本版、週刊現代、FLASH、週刊ポスト、女性自身、女性セブン、週プレ、SAPIO、ナショナル ジオグラフィック、ダイヤモンドZai、週刊エコノミスト、週刊ダイヤモンド、Forbes JAPAN、週刊東洋経済、COURRiER Japon、GetNavi、Mac Fan、Web Designing、月刊グッズプレス、デジモノステーション、flick!、WIRED、DIME、スマッシュ、Tarzan、月刊フットボリスタ、ランドネ、アルバトロス・ビュー、ワールドサッカーダイジェスト、GOLF TODAY、GO OUT、NALU、PEAKS、RUNNING STYLE、RUN+TRAIL、SALT WORLD、Yogini、ゴルフダイジェスト、BE-PAL、山と溪谷、週刊プロレス、週刊ベースボール、サーフィンライフ、Weekly Pargolf、サーフトリップジャーナル、2nd、GQ JAPAN、Lightning、THE DAY、STREET JACK、Men’s JOKER、MEN’S EX、MEN’S CLUB メンズクラブ、UOMO、MEN’S NON-NO、Casa BRUTUS、GOETHE[ゲーテ]、Tokyo graffiti、世田谷ライフマガジン、湘南スタイルmagazine、男の隠れ家、サライ、Begin、HOT-DOG PRESS、Pen、HUNT、Daytona

ということで、実際に試してみました

まずはインストールまでの手順。

ちなみに31日間は無料お試し期間なので、この間に解約すれば一切料金は掛かりません。

1.申し込み
申込ページは「月額380円(税抜)で約200雑誌が読み放題!楽天マガジン」です。楽天会員IDの登録については省略しますが、会員登録している方は料金プランだけを選択すれば完了です。

月額プラン、年額プラン、どちらを選択しても31日間は無料で利用できます。課金については32日から自動的に発生します。どちらのプランも途中解約はできますが返金は一切ありませんのでよく検討してプランを選択しましょう。

記入項目は一切ありません。

完了です。ここまで20秒も掛かりません。

2.専用アプリのダウンロード
登録が完了すると会員登録されているメールアドレスにアプリのダウンロード先が記載されたメールが届きます。届いたメールがわからない場合には下記アドレスまたは、アプリストアにて「楽天マガジン」と検索すれば見つけることができます。

アプリダウンロードURL

初回起動時に会員情報を登録すれば完了です。

ちなみに、デバイスは最大5台まで共用可能です。ただ楽天会員IDを登録する必要があるので家族での共用になりそうですね。

実際に読んでみた感想→総合的にはおすすめできる

料金はdマガジンよりもお得

同じようなサービスでは「dマガジン」が比較対象になりますが、雑誌数と料金については楽天マガジンのほうがお得です。気になる雑誌のラインナップについては、共通する雑誌が多いという印象を受けました。

  • 楽天マガジン・・・約200冊の雑誌で月額380円
  • dマガジン・・・約160冊の雑誌で月額400円

アプリのバグはほぼ改善している

サービス開始当初は文字潰れなどで文字が読めないという問題もありましたが、9月に入ってからのアップデートでほぼ改善しています。Koboアプリの初期もそうでしたが、アプリ自体はバージョンアップで更に使いやすくなるので、この点についてはあまり気にしなくてもよさそうですね。

書籍のラインナップは十分!

書籍のラインナップは約200種類!必要十分な量が揃っていると思います。初回起動時に興味のあるジャンルを登録すると、そのジャンルの最新刊を中心にトップページで表示してくれる点も便利ですね。雑誌のランキング、記事のまとめ、お気に入り雑誌の機能もあります。

スマホで雑誌はサイズ的に見づらいかも

これは楽天マガジンの問題ではありませんが、スマートフォンの大きさで雑誌サイズの書籍を読む際にいちいち拡大するのが面倒くさいと感じました。写真をメインに見るような雑誌、たとえばファッションとかインテリアとかなら関係ないのかな!?タブレット端末であれば問題ないと思います。

本当に定額制なの?他にお金はかからないの?

これは本当に定額料金だけでした。安心して利用してください。
あ、スマホのパケット料金ははかかりますよ(笑)

無料お試し期間の確認方法について

楽天マガジンの「マイページ」にて各種契約内容などを確認することができます。また試用期間が終わる3日前に「【楽天マガジン】無料お試し期間終了のお知らせ」というタイトルでメールが届きます。

楽天マガジンの解約方法も簡単

最期に楽天マガジンの解約方法についてご紹介します。楽天マガジンの「マイページ」にアクセスしたのち「解約はこちら」のあと「解約する」というボタンを押すだけです。ただ、私は解約しないで継続して利用しようと思います。

楽天マガジンのお申込みはこちら

楽天マガジンは約200種類の雑誌が読み放題!30日間無料体験実施中!
スポンサーリンク

楽天カードはラインアップも充実!各カードの特徴を解説した記事

あなたは本当に楽天カードを使いこなせてますか!?
楽天カードの特典やメリットについてかなり細かいところまでまとめてみました。本当に楽天カードを活用するために!まずはこちらの記事をご覧ください。続きはこちら:楽天カードを徹底解説!メリットやお得な使い方など

楽天PINKカードを徹底解説!従来カードとの違いなど
2015年5月に追加投入された楽天PINKカードと従来カードの違いを解説します。楽天PINKカードだけの有料サービスにも登録をした体験レポートなども掲載しています。続きはこちら:楽天PINKカードを徹底解説!従来カードとの違いなど

楽天カードからのプチランクアップに最適なゴールド!
2016年9月に追加された(年会費:2,160円税込)の上位カード。楽天カードよりポイント還元率もアップ!でも必要特典だけピックアップしたコスパに優れた一枚。続きはこちら:楽天ゴールドカードを徹底解説!(特典メリットや楽天プレミアムカードとの違い)

全ての特典が充実した楽天プレミアムカードを徹底解説!
楽天ゴールドカードよりさらに特典が充実した(年会費:10,800円税込)のプレミアムなカード。国内・海外旅行保険を充実、世界850以上の空港ラウンジが無料など至れり尽くせりな一枚。続きはこちら:楽天プレミアムカードを徹底解説!(メリットなど)

楽天カード、ゴールド、プレミアの3枚を徹底比較!
楽天カード、楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカードの3枚のカードの違いをわかりやすく解説します。このページをみれば貴方にピッタリの楽天カードがきっと見つかりますよ。続きはこちら:楽天カード、ゴールド、プレミアムの3枚を徹底比較!違いはココだ!

楽天ポイントをガンガン貯めたい方必見の注目記事!

楽天ポイントをガンガン貯めるコツをまとめました!
楽天スーパーポイントを貯めるための情報を詰め込みました!楽天市場でのお得な買物方法から、意外と知られていないポイント入手方法や街でのお得な利用法までわかりやすく解説します。続きはこちら:楽天ポイントをガンガン貯めるコツ!

知らないと損!楽天市場でふるさと納税を一番お得に購入する方法!

楽天市場ほど圧倒的にお得な寄付方法はありません。何と言っても、ふるさと納税の寄付でポイントが返ってくる、しかも戻ってくるポイントの額がデカイっ!これって実質的には住民税でポイント還元を受けているのと変わりませんからね。ふるさと納税を最大限お得に活用するために覚えておきたポイントを解説します。>>続きはこちら
スポンサーリンク