楽天会員の目線でラクマとフリルを比較
公式サイト:ラクマフリル

追記:2018年2月7日

2017年2月26日より、ラクマとフリルは新ラクマという新サービスに移行することになりました。フリルの方はそのまま利用可能。旧ラクマはサービス自体がクローズするので、新ラクマ(現フリル)に引越手続きをしなければなりません。

ラクマ→新ラクマ(旧フリル)で変わった点は?

旧フリルユーザーは仕様に変更はありません。これまでラクマを利用していたユーザーは下記4つが変更になるようです。

  • 楽天スーパーポイントでの全額支払いはできなくなる・・・旧ラクマはそのままポイントでの支払いができましたが、新ラクマは楽天PAY経由なので全額ポイント決済はできません。ただし、ポイント決済でもポイントが貯まるようになります。
  • 提携配送サービスの料金が安くなる・・・旧ラクマはラクマ定額パック、新ラクマはかんたんフリルパックという定額配送サービスがあります。かんたんフリルパックの方が料金的には安いので出品者としてはメリットが多くなります。
  • キャリア決済が利用可能になる・・・auかんたん決済、dケータイ払いプラス(ドコモ)、ソフトバンクまとめて支払い、LINE Pay、Paidyなどが利用可能になります。
  • 配送料負担で手渡しという項目が無くなる・・・直接購入者と合って手渡しで取引する方法はなくなります。

新ラクマ移行に関する注意点:売上金は移動できません!

最期に新ラクマ移行に関する注意点をあげておきます。旧ラクマの評価は新ラクマにコピーすることができます。「新しいラクマに引越ししよう」にてわかり易く解説されているので確認してみてください。

旧ラクマで残っている売上金については、旧ラクマのサービスがクローズした際には消滅してしまうとのことです。現時点では終了予定の発表はありませんが、それまでに売上金を利用するか?もしくは振込などで受取をしましょう。売上金が433円未満の場合には、振込できないので合わせて覚えておきましょう。

以下は統合前の過去の記事となります

ラクマとフリルの生い立ち

もともと、楽天市場は2014年11月25日より「ラクマ」という楽天オリジナルのフリマアプリを提供していました。その後、2016年の3月頃に「フリル」を運営するFablicを買収、完全子会社化するかたちで楽天のフリマアプリとして提供しています。

なぜ楽天は2つのフリマアプリが必要なのか?

なぜ2つのフリマアプリが必要なのか?と思われるかもしれませんが、国内最大級のフリマアプリである「メルカリ」に対抗するために、すでに実績のある「フリル」の利用シェアを獲得するためのようです。ネットサービスにおいては、ほとんどのユーザーが一つのサービス(アプリ)だけを継続して利用する傾向にあるので、全体の利用者数を拡大するにはもっとも効果的な手法なのかもしれません。現時点では、「ラクマ」は楽天市場のオリジナルアプリ、「フリル」は完全子会社である「株式会社Fablic」が運営するサービスとして提供されていますが、将来的には統合や連携の強化があるかもしれません。

目次

ラクマとフリルを比較!(要点だけをまとめて比較してみました)

楽天スーパーポイントは使えるの?

楽天会員としては気になるところですね。まとめると下記の通り。

  • ラクマ・・・使える。
  • フリル・・・楽天ペイ経由で使える。※全額ポイント利用は不可。

フリルの場合は、楽天ペイ(楽天以外のサービスでも楽天市場と同様の決済ができるサービス)が利用できます。つまり、楽天スーパーポイント(期間限定ポイントも含む)も楽天キャッシュも利用できますが、全額を楽天ペイだけで支払うことはできないので「10円」だけでも「楽天カード」などで支払う必要があります。楽天ペイを利用する際の決済手数料は掛かりません。


楽天会員IDで利用できるの?

どちらのサービスも「楽天会員ID」で利用することができます。ただし、「フリマ」に関しては、最初の利用登録はパソコンではなくフリマアプリでないとエラーで先に進めないようです。一度、アプリで楽天会員IDとの紐付けさえできればパソコンでもログインできます。


両者の手数料を比較

結論を言うと、手数料に大きな差はありません。どちらも基本的な手数料は無料。出品者のみ振込時に手数料が掛かります。

  • ラクマ
  • 出品者・・・出品無料、振込時に1万円未満216円/1万円以上無料
  • 落札者・・・無料
  • フリル
  • 出品者・・・出品無料、振込時に1万円未満210円/1万円以上無料
  • 落札者・・・無料

楽天会員におすすめなのはラクマ!その理由とは

個人的にはラクマがおすすめその理由とは?その1.
ラクマは全てポイントで支払いができる

実際に2つのサービスを利用していますが、楽天会員目線で考えると「ラクマ」の方がおすすめです。やはり、楽天ポイント(楽天スーパーポイント、楽天キャッシュも含む)を全額ポイントで決済できるのはいいですね。フリルでも、楽天ペイ(旧名:楽天ID決済)決済経由でポイントにて支払いできますが全額支払うことは出来ません。また下記のような注意点もあります。

個人的にはラクマがおすすめその理由とは?その2.
フリルは楽天ペイ決済を選択した時点で注文したことになる

実際にフリルを利用して気になった点を上げておくと、フリルは支払方法に「楽天ペイ」を選択した時点で注文と判断されてしまうことです。楽天ペイ決済に進んでからキャンセルした場合には、すでに注文は済んでいて支払方法を選択する段階に進んでいます。ポイント残高に応じて購入を再検討する機会も多いので、このタイミングで注文したと判断されるのは早すぎると感じました。ちなみに、この段階で放置した場合には「お支払のお願い」というメールが何度も届きます。もちろん、そのまま放置しておけば自動的にキャンセルされますが、取引開始後のキャンセルなので出品者よりマイナス評価されてしまう可能性も十分あります。この部分については、システムを改善してほしいと感じました。

公式サイトはこちら

スポンサーリンク

楽天カードはラインアップも充実!各カードの特徴を解説した記事

あなたは本当に楽天カードを使いこなせてますか!?
楽天カードの特典やメリットについてかなり細かいところまでまとめてみました。本当に楽天カードを活用するために!まずはこちらの記事をご覧ください。続きはこちら:楽天カードを徹底解説!メリットやお得な使い方など

楽天PINKカードを徹底解説!従来カードとの違いなど
2015年5月に追加投入された楽天PINKカードと従来カードの違いを解説します。楽天PINKカードだけの有料サービスにも登録をした体験レポートなども掲載しています。続きはこちら:楽天PINKカードを徹底解説!従来カードとの違いなど

楽天カードからのプチランクアップに最適なゴールド!
2016年9月に追加された(年会費:2,160円税込)の上位カード。楽天カードよりポイント還元率もアップ!でも必要特典だけピックアップしたコスパに優れた一枚。続きはこちら:楽天ゴールドカードを徹底解説!(特典メリットや楽天プレミアムカードとの違い)

全ての特典が充実した楽天プレミアムカードを徹底解説!
楽天ゴールドカードよりさらに特典が充実した(年会費:10,800円税込)のプレミアムなカード。国内・海外旅行保険を充実、世界850以上の空港ラウンジが無料など至れり尽くせりな一枚。続きはこちら:楽天プレミアムカードを徹底解説!(メリットなど)

楽天カード、ゴールド、プレミアの3枚を徹底比較!
楽天カード、楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカードの3枚のカードの違いをわかりやすく解説します。このページをみれば貴方にピッタリの楽天カードがきっと見つかりますよ。続きはこちら:楽天カード、ゴールド、プレミアムの3枚を徹底比較!違いはココだ!

楽天ポイントをガンガン貯めたい方必見の注目記事!

楽天ポイントをガンガン貯めるコツをまとめました!
楽天スーパーポイントを貯めるための情報を詰め込みました!楽天市場でのお得な買物方法から、意外と知られていないポイント入手方法や街でのお得な利用法までわかりやすく解説します。続きはこちら:楽天ポイントをガンガン貯めるコツ!

知らないと損!楽天市場でふるさと納税を一番お得に購入する方法!

楽天市場ほど圧倒的にお得な寄付方法はありません。何と言っても、ふるさと納税の寄付でポイントが返ってくる、しかも戻ってくるポイントの額がデカイっ!これって実質的には住民税でポイント還元を受けているのと変わりませんからね。ふるさと納税を最大限お得に活用するために覚えておきたポイントを解説します。>>続きはこちら