すべての特典をゲットする申し込み手順

楽天カード新規入会でもらえる2つの特典(新規入会特典・キャンペーン特典)の獲得方法をわかりやすく解説します。すでにカード発行済の方も特典の受取漏れがないか再チェックしてみよう!

1.楽天カード申し込みの準備
楽天カードの申込には楽天会員登録(無料)が必要です

楽天カードの申し込みには楽天会員登録が必要です。すでに楽天会員の方は新規に申し込む必要はありません。楽天会員でない方は「こちら」より新規会員登録を行ないましょう。楽天会員登録および楽天カードは登録料・年会費共に無料です。

2.楽天カードの申込み
現在開催中の新規入会キャンペーン窓口はこちら

楽天カードには「楽天カード入会キャンペーン申込窓口」と「通常の申し込みページ」が存在します。すべてのポイント特典を獲得するためには「楽天カードキャンペーン窓口」より、申込の手続きをすすめましょう。

現在開催中のキャンペーン窓口はこちらです

3.キャンペーンに参加する(※現在はエントリーは不要です)
申し込みよりも先に入会キャンペーンのエントリーをする

※2016年3月31日の楽天カード新規入会キャンペーンより事前エントリーが不要に変更されました。エントリーボタンが表示された場合にのみクリックしてください。

楽天カード新規入会ページを開いたら、申込みより前に『キャンペーンにエントリー』というボタンをクリックしましょう。(※上記画像はサンプル)ボタンをクリックすると「エントリーが完了しました!」と表示されて、キャンペーン特典がもらえる対象者となります。

4.楽天カードの申し込みをする
基本情報・勤務先情報などを入力する

楽天カードの申し込みページにて必要な情報を登録します。はじめて楽天カードをつくる方にはわかりづらい部分などを「5分でわかる楽天カード申し込みの要点」にてまとめてあります。カード審査に不安のある方はクレジットカードの審査に関する基礎知識や審査通過の対策など「楽天カードの審査対策」にて解説しておりますので合わせて参考にしてください。

4.審査結果が届くまでの日数は当日~1週間程度が目安
審査結果は早ければ数分後には結果がメールで届きます

楽天カードの審査結果は早ければ数分後、遅くても1週間以内には届くことが多いようです。なかなか結果のメールが届かないという場合には、機械審査だけでなく人力による審査が行なわれている可能性が高いようです。無事審査に通過した場合には「カード発行手続きが完了しました」という内容のメールにて「カード発行=審査通過」という結果を知ることができます。>>審査の状況を確認するにはこちら

4.クレジットカード到着を待つ
発送メールから1週間程度でカードが届きます

審査結果のメールが届いてから1週間程度でカードが届きます。カードの発送方法は「佐川急便の受取確認サポート」または「日本郵政の本人限定受取郵便」にて届くので「運転免許証」「パスポート」「健康保険証」などを用意して「本人」が受け取りをしましょう。どちらのサービスも本人限定の配達サービスなので、家族の方などが代理で受け取る事はできません。万が一、病気など不在で受け取りが出来ない場合には事前に「サポートセンター※自動音声専用ダイヤル以外」にて連絡を入れておきましょう。ETCカードを同時に申し込んだ場合には、本カードの到着確認が取れたあとに通常2週間程度で届きます。

5.入会特典の受取方法
入会特典の受取申請をする(2,000ポイント)

楽天カード新規入会特典のポイント受け取りをしましょう。楽天e-NAVIというインターネット上の会員専用ページに個人情報を登録したのち受け取り申請ができます。簡単な手続きだけなのので2~3分程度で完了、申請完了後2~5営業日のうちに入会特典として2,000ポイントが付与されます。入会特典の受け取り申請には半年以内という有効期限があり、この期間が経過したあとは入会特典の受け取りはできません。

入会特典の受け取り申請の手順


楽天e-NAVI」にログインして、右サイドバー部分にある「受け取る」をクリック「ポイントの受け取りを申請する」をクリックすると完了です。

6.キャンペーン特典の受取方法(キャンペーン条件の確認方法など)
キャンペーン特典を受取る(3,000ポイント以上)

キャンペーン特典は高額なポイント還元!確実にGETしましょう!

楽天カード新規入会でもらえる特典は「入会特典」と「キャンペーン特典」の2種類です。ほとんどの方が入会特典の2,000ポイントは受け取るのですが、キャンペーン特典は条件を忘れたり、ポイント付与を確認しないで失効してしまう方も多いようです。これはとても勿体無い!キャンペーン特典はメインとなるポイント還元部分です!よくキャンペーン内容を確認して確実に特典ポイントをGETしましょう!

キャンペーン特典を獲得する手順
キャンペーン特典は「手順3.キャンペーンに参加する」でエントリーすることでキャンペーンに参加したことになります。申込ページにはキャンペーン対象となる条件とポイント付与のタイミングが記載されておりますのでメモして覚えておきましょう。※新規入会キャンペーンは1週間程度で頻繁に変わるので、カード発行後には申し込みページが変わってしまう可能性もあります。

自分がエントリーしたキャンペーンを忘れてしまった場合の対処方法
ポイント付与日がわからない・・という方も要確認!期間限定ポイント失効に注意!

キャンペーン内容の確認手順

自分がエントリーしたキャンペーンの内容を忘れてしまった場合に、もう一度キャンペーン内容を確認するまでの手順をご紹介します。「いつポイントがもらえるの?」という方も下記の手順で確認することができます。

手順1.キャンペーンのエントリー履歴を確認する

過去のエントリー履歴は「楽天PointClub」にログインした状態で上部に表示されている「キャンペーンエントリー履歴」より確認することができます。項目名などは変更の可能性もありますが「楽天カード入会」などで探せばみつかるはずです。エントリー履歴が見つからない場合には、正常にエントリーが完了していなかった可能性があります。

手順2.過去のキャンペーン一覧より詳細を確認する

上記のエントリー履歴にはキャンペーンの詳しい内容は掲載されていません。そこで「楽天PointClub」にある「これまでのキャンペーン」という情報ページより「開催期間」で楽天カード申し込みの時期で該当するキャンペーンを探し「対象条件」と「ポイント付与予定日」をもう一度確認しましょう。

キャンペーン特典のポイント失効に注意しましょう

キャンペーン特典は決められた期間内だけで利用できる「期間限定ポイント」が付与されます。過去のデータでは利用できる期間が”10日前後と非常に短い”ので付与されるタイミングを事前に把握しておき、失効しないように気をつけましょう。利用期限が過ぎてしまうと期間限定ポイントは失効となり利用することは出来ません。関連:楽天ポイントの使い道に困ったときに覚えておきたいサービス

期間限定ポイントの使いみちに困ったときはギフトカード!

JCBギフトカード(有効期限ナシ!買取相場も高い)
信販系ギフトカードのなかで一番おすすめなのが「JCBギフトカード」です。カードが利用できる加盟店が豊富なのはもちろんのこと、金券ショップでの買取相場も高く安定しています。有効期限もありません。

7.ポイント獲得の最終確認
もらえるポイントはこちら
それでは最終確認をしておきましょう。
入会特典:2,000ポイント
キャンペーン特典:3,000ポイント以上
2つの特典を受け取れば完了です。
ポイントの獲得は「楽天PointClub」の「ポイント獲得履歴」より確認することができます。


5分程度でわかる楽天カード申し込みの要点

楽天カードの入会条件(専業主婦、未成年でも作れるの?)

主婦、アルバイト、パート、学生もOK!

楽天カードの公式的な入会条件は”満18歳以上の方(主婦、アルバイト、パート、学生も可※高校生は除く)”という一文だけです。この入会条件からわかる通り18歳以上であれば「専業主婦」や「未成年」の方でも申し込み可能です。未成年者が申込をした際には、親権者に電話にて同意の確認があります。

楽天カード入会条件(公式サイト:楽天カード)より転載
満18歳以上の方(主婦、アルバイト、パート、学生も可※高校生は除く)
※未成年の方は親権者の同意が必要となります。

ブランドの選択はJCB、MasterCard、VISAのどれを選べばいいの?

ブランドの選択で違うのは利用できる場所です。街の買物ではレジ周りなどに上記のマークのあるお店(加盟店)で買物ができます。海外での利用は世界一の加盟店数を誇る「VISA」、次いで二位の「MasterCard」がおすすめです。「JCB」は日本発の国際ブランドなので海外の加盟店数は大きく劣ります。国内での利用だけに限定すれば、どの国際ブランドを選択しても大きな優劣はありません。ネットでは「JCB」を支持するユーザーが多いようですが、その要因は「JCB」のみ電子マネーnanacoへのチャージでポイント還元があるためです。nanacoはセブンイレブンで公共料金・税金の支払いに利用することもできます。電子マネーへのチャージに関する仕様は変更の可能性も十分あります。さらに詳しく:楽天カードはVISA、MasterCard、JCBのどれを選ぶのが一番お得なの?

要点だけをまとめると
「JCB」のみ電子マネーnanacoにチャージでポイント還元(1%)があるため推奨しているユーザーが多い。海外での利用を考慮するなら加盟店数の多い「VISA」もしくは「MasterCard」が最適。

楽天カードと楽天PINKカードの違いとは?

楽天カードと楽天PINKカードの違いは「券面色」だけではありません。基本的なカードスペックや入会特典は変わりませんが、楽天PINKカードのみ有料で女性向けのサービス(カスタマイズサービス)を任意で追加することができます。カスタマイズサービスを利用しなければ楽天カード(シルバー)とデザイン以外は変わりません。楽天カードを保有している方は、楽天PINKカードに手数料は掛かるが切替えることも可能です。さらに詳しく:楽天PINKカードを徹底解説!(従来カードとの違い、切替方法、メリットなど)

要点だけをまとめると
基本的なカードスペックや新規入会でもらえる楽天ポイントは変わりません。通常の楽天カード(シルバー)との違いは楽天PINKカードのみ任意で有料サービスが追加できることです。あとから楽天PINKカードに切替えることも可能です。(※切替手数料1,000円税抜)

楽天カードのEdy機能とは「必要?不要?」

楽天Edy(エディ)とは、プリペイド型の電子マネーです。プリペイド型なので事前にお金をチャージ(入金)して利用します。数ある電子マネーの中でも国内トップの加盟店数を誇り、全国40万ヶ所以上のお店で利用することができます。楽天カードから楽天Edyにチャージした際にもポイントが貯まるので、街で楽天Edyを利用した場合にも楽天カードと同等のポイント還元を受けることができます。デメリットもあげておくと、Edy機能はカード内にICチップを埋め込むことで実現しているので、カードが破損した場合にはEdy残高などの情報が失われる可能性があります。またカード更新の際にはEdy機能をつけるための更新費用が必要だという点も覚えておきましょう。またEdy機能は、カード発行後にあとから追加することも可能です。さらに詳しく:楽天Edy完全ガイド!チャージから使い方・入手方法まで徹底解説!

要点だけをまとめると
街の買物、とくにコンビニなどを頻繁に利用するなら「あると便利」、楽天市場での買物だけに限定すると「あまり必要ない」という印象。デメリットはカード更新の際に、Edy更新手数料が必要なこと。カード発行後にEdy機能を追加することもできる。

自動リボサービスとは何ですか?

リボ払いとは前もって毎月の支払金額を設定する支払い方法のことで、たとえば毎月1万円の支払いを設定すれば、5万円の買物しても、10万円の買物しても、毎月の支払額は1万円で変わりません。自動リボを設定した場合には一回払いで購入した場合にも自動的にリボ払いに変更されます。いくら買物をしても毎月同じ支払い金額で済みますが、返済までの期間が長くなるため「総返済額が大きくなる」「知らないうちにカードを使う過ぎてしまう」という危険性もあります。さらに詳しく:楽天カードの自動リボサービスの登録と解除方法について

要点だけをまとめると
自動リボを設定すると一回払いも全てリボ払いに自動的に変更となります。知らないうちにカードを使いすぎてしまう危険もありますので、リボ払いの仕組みをよく理解してから利用しましょう。

楽天ポイントカード機能とは何ですか?

楽天ポイントカードとは、街の買物でも楽天スーパーポイントが貯めて使えるポイントカードのことです。2015年12月17日より「楽天カード」に「楽天ポイントカード」機能が標準搭載となりました。楽天カードで貯めたポイントを、楽天ポイントカード加盟店でそのまま利用することもできます。搭載カードは楽天カード、楽天PINKカード、楽天プレミアムカード、楽天ブラックカード、楽天カードアカデミーです。さらに詳しく:楽天ポイントカードを徹底解説!貯め方・使い方・入手方法まで詳しくご紹介!

要点だけをまとめると
2015年12月17日標準搭載となった便利な機能。楽天ポイントカード加盟店で楽天カードを利用すると、楽天カード利用分と楽天ポイントカード提示分の2つのポイントが貯まる。楽天カードで貯めたポイントをそのまま街の買物で利用することもできます。

楽天カードは電話による本人確認、在籍確認はあるの?電話の内容とは?

楽天カードは、電話による本人確認、会社への在籍確認の電話が来るケースは少ないようです。ネット上にも「本人確認・在籍確認の電話がきた」という口コミは、ほとんどみかけません。ただし、申し込み者が未成年者の場合にはこの限りではありません。本人確認の電話は高確率であり、親権者への同意の確認は法令で義務化されているので”必ず”あります。本人確認の電話内容は「生年月日、住所」などの簡単な質問による本人確認とカード申し込みの意思確認です。本人確認、在籍確認、親権者の同意(未成年者のみ)、全ての確認が取れない場合には、一定期間を経過したのちカード発行は見送りとなります。

要点だけをまとめると
申込者が成人の場合には電話確認が来るケースは少ない。

未成年の方は親権者の同意とは?確認方法と内容について

楽天カードを含む全てのクレジットカードが、未成年者にカードを発行する際に親権者の同意が必要になります。同意の確認方法は、未成年者が登録した場合にのみ楽天カード申し込みの際に「ご実家の電話番号」という入力欄が増えますので、この電話番号を利用して親権者に同意の確認が行なわれます。電話内容は、あくまでも同意の確認だけで、原則的には収入などの情報は聞かれません。社会人、アルバイトなどで収入がある方も親権者の同意が必要です。ただし、結婚して配偶者のいる方は”法的”には必要ありません。さらに詳しく:未成年者・学生の親権者同意や申し込みの流れなど

要点だけをまとめると
未成年者は電話にて親権者への同意の確認があります。

楽天カードには最短審査・即日審査の窓口はないの?

楽天カードには大きく分けて3つの申込窓口があります。一つはキャンペーン特典が豊富な「新規入会キャンペーン窓口」2つ目は「通常申込窓口」3つ目は最短で発行可能な「即日審査窓口」です。一番お得なのは「新規入会キャンペーン窓口」であり、特に理由がない限りこちらの窓口がおすすめです。楽天カードはインターネット経由での申込窓口だけで店頭窓口などはありません。

要点だけをまとめると
入会特典が豊富な「新規入会キャンペーン窓口」がおすすめです。

楽天カードの審査対策!

楽天カードの審査対策その1.
正しい情報を登録して信頼度アップ!嘘の情報がバレてしまう理由とは

あなたの金融情報は共有されています

クレジットカードに申し込みする際には、借入情報などを偽ってはいけません。クレジットカード会社は、正しい情報で入会審査をするために個人信用情報機関という第三者機関で個人の金融情報を共有しています。他社クレジットカードの利用履歴や金融機関でのローンの残高など、全て知られているという点を踏まえてカード審査に望みましょう。重要なのは本当のことを記載すること、信頼感のアップに繋がります。

楽天カードが審査に利用している個人信用情報機関
CIC
CIC(CREDIT INFORMATION CENTER)は全国のクレジット会社の共同出資によって設立された信用情報機関です。>>公式サイト
JICC
JICC(株式会社日本信用情報機構)は、主に消費者金融が多く加盟している信用情報機関です。>>公式サイト
上記と提携している「JBA・全国銀行個人信用情報センター」
の3社で相互に情報を共有しています。>>全国銀行個人信用情報センター
▼どんな情報が保存されているの?

個人情報期間で保存されている情報をご紹介します。

個人信用情報期間で保存されているデータ
本人を特定する情報(氏名、性別、生年月日、住所、電話番号、勤務先、勤務先電話番号、運低免許証等の記号番号、配偶者の情報)から、他社カードやローンなどの契約内容の照会(契約の種類、契約日、契約金額、貸付金額、補償額、支払回数等)返済状況の履歴(入金日、入金予定日、残高金額、年間請求予定額、完済日、延滞等)、取引事実に関する情報(債権回収、債権整理、保証履行、強制解約、破産申立、債権譲渡等)などのデータを確認することができます。
▼いつまで情報が残るの?

クレジットカードの申し込み履歴は最大6ヶ月、取引履歴は5年以内、過去に延滞履歴は完済から5年間が一般的です。正確な情報はクレジットカードの利用規約にて確認してみてください。以下は楽天カードの利用規約より抜粋した内容です。

情報が保存されている期間とは
申し込みの事実
カード審査の合否に関わらず、申込日から最大6ヶ月間は保存されます。
取引の事実
取引の事実は契約終了日から5年以内。
延滞の事実
延滞した事実は完済から5年間保存されます。
▼自分の信用情報を確認する

個人情報信用機関に登録されている情報は必ずしも正しいとは限りません。完済した借入情報が消されていないことで、何度も審査落ちを繰り返しローン審査が全く通らないという最悪のケースも考えられます。あまりにも審査に通らない、自分自身で思い当たる原因がわからない場合には、情報開示請求をして現在の状況を把握しておきましょう。

まずは無料相談からプライバシー厳守!アヴァンス行政書士法人

楽天カードの審査対策その2.
カード審査に不安のある方は必見!とても重要な2つの選択項目とは

ショッピング目的を意識した選択項目を選択しましょう

入会審査に不安のある方はキャッシングの希望ご利用可能枠を「0万円」、カード入会後のご利用目的は「普段のお買い物等に利用」の選択を推奨します。もしキャッシングが利用したい場合には、カード入会後に増額申請をしましょう。この対策の根拠は、キャッシング枠よりもショッピング枠の方が審査に通りやすいことを考慮して選択しています。

カードの利用目的が「ショッピング=普段のお買い物等に利用」であれば、キャッシング枠のないユーザーに対しても合理的なカード発行の理由になります。

専業主婦の方はキャッシング枠はつきません
楽天カードは専業主婦など年収0万円を選択した場合には「貸金業法」によりキャッシング枠はつけることができません。また「総量規制」により年収の3分の1を超える借入がある場合にもキャッシング枠はつきません。

▼楽天カード管理画面より
「専業主婦の方が増額申請をした際に表示されるエラー画面」

上記のようなケースでも、ショッピング枠が確保できればクレジットカードは発行されます。ショッピング枠は「割賦販売法」に基づきカード会社の判断しますが、利用可能枠が30万円以下の場合には、延滞履歴など無ければ比較的簡単な審査によりカード発行・更新することが法的に認められています。

楽天カードの審査対策その3.
楽天カード入会審査でのプラス要素まとめ

基本的にはありのままの現状を偽ること無く登録しましょう。あまり対策できる要素はありませんが「収入多い」「勤続年数が長い」「安定した職業」などのプラス要素を踏まえて記入を進めましょう。たとえば「年収は税込で記入する※収入が多い」「複数のバイトは勤続年数が長いものを選んで記入※勤続年数が長い」などですね。

その気になれば対策できるプラス要素
楽天会員IDのランク
楽天カードの利用にも直結する部分ですので、会員ランクが高いほど審査に優遇される可能性は高いと言えるでしょう。もちろんレギュラー状態でもマイナス要素になるという意味ではありません。楽天カード無しで会員ランクをあげるのは難しいですが「楽天Edy」や「楽天ポイントカード」を利用すれば街の買物でも会員ラインクを上げることはできます。
他社カードの取引実績
クレジットカードの取引実績は各カード会社で共有されています。つまり、他社のカードでの取引実績が別のカード審査にもプラス要素として働く場合もあります。年会費無料カードでは、専業主婦やパートの方に人気が高い「イオンカード(WAON一体型)」や、若い方の保有率が高いマルイのクレジットカード「エポスカード」などがおすすめです。

楽天カードを徹底活用するための注目記事

あなたは本当に楽天カードを使いこなせてますか!?

楽天カードの特典やメリットについてかなり細かいところまでまとめてみました。本当に楽天カードを活用するために!まずはこちらの記事をご覧ください。続きはこちら:楽天カードを徹底解説!メリットやお得な使い方など


楽天PINKカードを徹底解説!従来カードとの違いなど

2015年5月にスタートした楽天PINKカードと従来カードの違いを解説します。楽天PINKカードだけの有料サービスにも登録をした体験レポートなども掲載しています。続きはこちら:楽天PINKカードを徹底解説!従来カードとの違いなど


ワンランク上の楽天プレミアムカードを徹底解説!

楽天カードよりも特典内容を充実させた(年会費:10,800円税込)の上位カード、楽天プレミアムカードの魅力を徹底解説!続きはこちら:楽天プレミアムカードを徹底解説!(楽天カードとの違いやメリットなど)


楽天ポイントをガンガン貯めるコツをまとめました!

楽天スーパーポイントを貯めるための情報を詰め込みました!楽天市場でのお得な買物方法から、意外と知られていないポイント入手方法や街でのお得な利用法までわかりやすく解説します。続きはこちら:楽天ポイントをガンガン貯めるコツ!

このページの目次

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINE

楽天カードの申し込みはこちら

新規入会キャンペーン開催中!

楽天市場の新サービスをレビュー!

月額380円で約200種類の雑誌が読み放題!
2016年8月9日に登場した新サービス!約200種類の雑誌が月額380円で読み放題の楽天マガジンを徹底レビューします!続きはこちら

ワンランク上の楽天プレミアムカード

業界差高水準の高還元率カード!国内・海外の空港ラウンジも無料!国内・海外旅行傷害保険も無料でついています。

首都高料金割引のあるETCカード

年会費永年無料のイオンETCカード
イオン首都高カードは年会費無料!しかも毎週日曜日の首都高速道路料金が20%OFF!

楽天市場で開催中のイベント情報!

楽天市場の注目アイテム!

Copyright © 楽天カードのお得な作り方ガイド! All Rights Reserved.