楽天カードの審査に通らない場合に
考えられる理由をまとめてみました

1.他社のカードで審査に落ちた経歴がある

半年から1年以内にクレジットカードの審査に落ちた方は注意が必要です。クレジットカードの申込み履歴は個人信用情報機関にて共有されているので、他社カードの審査に落ちたというマイナスの印象を与える事実についても確認することができます。1回2回程度の審査落ちであれば、それほど気にする必要はありませんが、何度も審査落ちを繰り返してマイナスの情報を残すのは懸命ではありません。そんな場合には、一定の期間を置いて履歴が消えた頃合いをみて申し込みを検討してみてください。楽天カードの場合には規約にて「照会した日から6ヶ月間は申し込みをした事実」が残ると明記されています。正確に自分の状況を確認したい方は「個人信用情報開示請求」をしましょう。

楽天カードの審査に利用される「個人情報信用機関」について
楽天カード規約※第3条(指定信用情報機関への登録・利用) より

株式会社シー・アイ・シー(CIC)
ホームページアドレス:http://www.cic.co.jp/
申込みをした事実・・・当社が個人信用情報機関に照会した日から6ヶ月間
取引事実・・・契約期間中及び契約終了後5年以内
延滞事実・・・契約期間中及び契約終了日から5年間

株式会社日本信用情報機構(JICC)
ホームページアドレス:http://www.jicc.co.jp/
申込みをした事実・・・当該申込日から6ヶ月を超えない期間
取引事実・・・契約継続中及び完済日から5年を超えない期間 (但し、債権譲渡の事実に係る情報については当該事実の発生日から1年を超えない期間)
延滞事実・・・当該事実の発生日から5年を超えない期間(但し、延滞情報については延滞継続中、延滞解消の事実に係る情報については当該事実の発生日から1年を超えない期間)

落ちた原因がわからない!?
そんな方は「個人信用情報開示請求」をしてみましょう
個人情報信用機関に登録されている情報は必ずしも正しいとは限りません。あくまでも金融機関やカード会社などが共有する情報を掲載しているだけなので、完済した借入情報が残っている可能性もあります。掲載情報の間違いが原因で何度も審査落ちを繰り返し、将来的にローン審査が全く通らないというトラブルになるケースもあるようです。思い当たる節のある方は、情報開示請求をして状況を確認してみてください。

2.職業について

「安定した職業」「年収が多い」「勤続年数が長い」ほど審査に有利になります。年齢が若い方は会社での立場なども考慮して与信力は低いと判断される傾向にあります。審査の基準となる年収は200万円くらいが目安だと言われています。カードの申し込みを行なう際には、税金などを差し引いた金額ではなく、税金を含めた総支給額を記入しましょう。

楽天カードは無職でも作れる!?
楽天カードは無職でも申込みできますが、無収入ではカードは発行されません。自分が働いていない場合でも、家族の収入(世帯年収)などで生活していることがわかるような状況でなければ厳しいと言えるでしょう。既にカードが発行されている場合にも継続的に途上与信審査(クレジットカードの利用情報からの継続的な審査のこと)はされているので、滞納などがないように心がけて利用しましょう。
楽天カードは学生でも作れますか?
楽天カードは満18歳以上(高校生を除く)であれば申込み可能です。未成年の方は親権者の同意が必要となります。楽天カードには18歳以上28歳以下の学生を対象とした「楽天カードアカデミー」というカードもありますので合わせて確認してみてください。

3.キャッシング枠の設定が高すぎた

お金を借りることができるキャッシング枠は低いほうが、審査にも通りやすいと言われています。真偽の程は定かではありませんが、キャッシングを利用する予定がないのであれば0万円として申請することを検討してみてください。カード申込み後にキャッシング枠を申込みすることも可能です。※家族カードの利用可能限度額は本カードと共有となります。

クレジットカードご利用可能枠で審査されるのは下記6項目となります。
(1)ショッピング1回払利用可能枠
(2)ショッピング1回払以外利用可能枠
(2-1)リボルビング払利用可能枠
(2-2)分割払利用可能枠
(2-3)ボーナス払利用可能枠
(3)キャッシング利用可能枠
※(1)と(2)は同額となり、(1)が最大の利用可能枠となります。

年収0万円・未成年の方はキャッシング枠はつきません
楽天カードは年収0万円を選択した場合には「貸金業法」によりキャッシング枠はつきません。また「総量規制」により年収の3分の1を超える借入がある場合にもキャッシング枠はつきません。該当するユーザーはこれを踏まえてカード審査に望みましょう。たとえば楽天カードの申込ページにある下記のような質問を例にあげると。

▼転載:楽天カード申込ページより「カード入会後のご利用目的」

カードの利用目的が「ショッピング=普段のお買い物等に利用」であれば、キャッシング枠のないユーザーに対しても合理的なカード発行の理由になります。ショッピング枠は「割賦販売法」に基づきカード会社の判断でご利用可能枠が決定されます。

4.過去に滞納履歴がある

クレジットカードは3ヶ月滞納すると信用情報機関にその情報が登録されると言われています。携帯代金、電気代、家賃、ガス代など要因はいくつも考えられますね。解消されるまでの期間は1年程度は必要だと言われていますが、あまりにも滞納期間が長くなると最悪のケースでは「ブラック」として登録されてしまうことも。※楽天カードの規約ページには「株式会社日本信用情報機構(JICC)」の「債務の支払を延滞した事実」には「当該事実の発生日から5年を超えない期間(但し、延滞情報については延滞継続中、延滞解消の事実に係る情報については当該事実の発生日から1年を超えない期間)」と明記されています。

5.奨学金の滞納・支払猶予などはありませんか?

不況の影響で奨学金を利用する学生が急増、就職後の返済が厳しくて滞納してしまう方が増加しているそうです。このような自体を防ぐために、奨学金を出している独立行政法人日本学生支援機構は平成20年11月から「全国銀行個人信用情報センター」に加盟して情報の共有をはじめました。つまり、たとえ奨学金の滞納であっても、支払いが滞納などがあれば、事実上のブラックリストに登録されてしまうことになります。

個人信用情報機関に登録された情報はいつ消えますか。[奨学金Q&Aより]
一度登録された情報は、延滞中はもちろんのこと、延滞を解消しても一般のクレジットカードと同様に約束どおり返済している人の情報として登録され続け、返還完了の5年後に削除されます。http://www.jasso.go.jp/henkou/koshin.html#Q7

6.他社から借り入れがある(多重債務)

他社からの借入は金額にもよりますが審査にも影響します。貸金業法の総量規制(個人が借金できる限度額のこと)では年収の1/3となります。

7.クレジットカードを大量に保有している

クレジットカードは大量に保有していることで審査に通過できない場合もあります。たとえ1枚のクレジットカードの限度額が10万円だとしても、5枚、10枚となれば合計した限度額は高額になります。つまり、クレジットカード保有枚数が増えるほど、新規カード発行が難しくなると言うことですね。

未成年者(18歳、20歳)が審査に落ちてしまった理由とは?

よくあるケースその1.携帯、スマートフォン本体料金支払いの滞納

未成年者の方で審査に通らない場合に多いのが過去のスマホ・携帯電話の滞納履歴だと言われています。携帯電話・スマートフォンの本体料金を分割で支払いしている場合には、ローンを組んでいるのと同じ状態のため延滞などがあれば個人信用情報機関にマイナスの情報として残ります。おおむね3ヶ月の延滞で掲載されて、返済後に5年間は残ると言われています。


よくあるケースその2.住居環境による影響(家族と同居・家電の有無)

未成年者がクレジットカードを申込みする際には、万が一支払いなどが遅れた場合にきちんと連絡の取れる環境にあることを優先すると言われています。つまり、一人暮らしよりも家族との同居の方が審査には有利になると言えるでしょう。家電の有無なども影響すると言われています。

スポンサーリンク

合わせてチェックしてほしい年会費無料のクレジットカード

主婦・学生にも人気の定番カード

楽天カードと同様に主婦や学生の方にも人気の高い2枚のクレジットカードをご紹介します。

イオンカード[年会費無料]
イオンでの買物が最大限お得になる主婦の方に人気が高いクレジットカードです。毎月20・30日は全国のイオンなどでお買物代金が5%OFF!イオンシネマでの割引制度やイオングループでの優待割引も充実しています。ETCカードも年会費無料です。詳細はこちら:イオンカード

エポスカード[年会費無料]
マルイのクレジットカードで特に若いユーザーの保有率が高いカードです。人気の理由はカラオケボックスや飲食店などでの割引特典の豊富さにあります。カード優待特典では楽天カードよりも遥かに優れており、全てのクレジットカードと比較してもトップクラスの充実ぶりです。ETCカードも年会費無料です。詳細はこちら:エポスカード

カード審査がきびしそう!という方にはこちらがおすすめ!

新登場!楽天銀行デビットカード(JCB)※カード審査不要

楽天カードの審査がきびしいという方には、年会費無料の楽天銀行デビットカード(JCB)がおすすめです。デビットカードとは、お買物時に銀行口座にあるお金の範囲で支払することが出来るカードです。申込時の審査もありません。16歳以上であれば高校生でも作ることができます。楽天市場での買物はクレジットカードと同じように買物ができます。普段の買い物では楽天カードと同じポイント還元率1%、楽天市場ではいつでもポイント2倍になります。更に詳しく:楽天JCB デビットカード

楽天デビットカード(JCB)の概要
年会費
無料
入会審査
不要
年齢制限
16歳以上
ポイント還元率
100円のご利用で1ポイント。楽天市場ではいつでも2倍。
楽天市場でのメリット
楽天市場でお買物をした際に、代金引換、銀行振込、コンビニ払いのように支払手数料が一切かかりません。

スポンサーリンク

こちらの記事も合わせてチェック

楽天ポイントを本気で貯めたい方必見の記事!

完全版!楽天ポイントを貯める方法!
楽天ポイントを貯める方法を完全版と言えるボリュームでまとめました。楽天市場での買物から、街の店舗でのお得なポイント獲得方法、公共料金や税金の支払いでポイントを貯める方法まで幅広くご紹介します。続きはこちら:完全版!楽天ポイントを貯める方法!

今週の要チェックイベントはこちら

楽天カードはラインアップも充実!各カードの特徴を解説した記事

あなたは本当に楽天カードを使いこなせてますか!?
楽天カードの特典やメリットについてかなり細かいところまでまとめてみました。本当に楽天カードを活用するために!まずはこちらの記事をご覧ください。続きはこちら:楽天カードを徹底解説!メリットやお得な使い方など

楽天カード、ゴールド、プレミアの3枚を徹底比較!
楽天カード、楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカードの3枚のカードの違いをわかりやすく解説します。このページをみれば貴方にピッタリの楽天カードがきっと見つかりますよ。続きはこちら:楽天カード、ゴールド、プレミアムの3枚を徹底比較!違いはココだ!

特集記事

楽天のでんきを徹底解説!電気代が安くなるかも!?

2016年4月の電力小売全面自由化により登場した楽天グループの電力供給サービスです。最大の魅力は地域の電力会社よりも電気料金が安くなる可能性があることです。私の場合には年間で5,000円以上!ポイント還元も含めると8,000円以上はお得になりました。切替費用・解約費用等は一切掛かりません。特集記事:楽天まちでんきを徹底解説!メリット・デメリットなど

楽天市場でふるさと納税を一番お得に購入する方法!

楽天市場ほど圧倒的にお得な寄付方法はありません。何と言っても、ふるさと納税の寄付でポイントが返ってくる、しかも戻ってくるポイントの額がデカイっ!これって実質的には住民税でポイント還元を受けているのと変わりませんからね。ふるさと納税を最大限お得に活用するために覚えておきたポイントを解説します。特集記事:>>続きはこちら