そのままクレジットカードで支払うと手数料が掛かる

最近は多くの自治体が自動車税などの税金をクレジットカードで支払うことができるようになりました。現金よりもポイント還元があるため、圧倒的にお得だと考えてしまいますが、実はそれほどポイント還元の恩恵はありません。その理由とは、クレジットカードで支払いをした場合には「手数料」が発生してしまうからです。

プリウスに乗っていて埼玉に在住していると過程した場合
税金39,500円→395ポイント→手数料324円→結果71ポイントお得
たしかにポイントはあるが手数料を差し引くと微妙な結果に。
実はもっと簡単に!
たくさんポイントを獲得する方法があります!
その方法とは「nanacoにチャージしてセブンイレブンで決済する」という方法です。

他の税金(住民税、軽自動車税、固定資産税)の支払いや公共料金(電気料金、水道料金)の支払いにも有効です。


参考データ(クレジットカードから自動車税支払い時の手数料)

大多数の県が「Yahoo!公金払い」よりクレジットカード決済が可能です。東京都、大阪府、三重県(※納税時期のみページにアクセスできる)は独自の支払いサイトを保有しています、詳しくは下記表内のリンクよりご覧ください。※クレジットカード決済に未対応の地域に住まいの方は「nanacoにチャージしてセブンイレブンで決済」をすればポイント還元を受けることができます。

Yahoo!公金払いはTポイントでの支払いもOK!
Tポイントを貯めるなら還元率NO.1のYahoo!JAPANカードがおすすめ
自動車税の税額
排気量
税額
参考車種
1L超~1.5L以下
34,500円
アクア、フィットなど
1.5L超~2.0L以下
39,500円
プリウス、ヴォクシーなど
2.0L超~2.5L以下
45,000円
ハリアー、オデッセイなど
軽自動車
軽自動車は一律7,200円(※平成27年4月以降の登録は10,800円)となります。※軽自動車は軽自動車税という「区市町村民税」なので下記表にある自動車税(都道府県民税)とは手数料なども異なります。クレジットカード決済手数料は無料としている自治体もあります。
 
自動車税
手数料
支払いサイト
北海道
324円(税込)
Yahoo!公金支払い
青森県
324円(税込)
Yahoo!公金支払い
岩手県
未対応
宮城県
324円(税込)
Yahoo!公金支払い
秋田県
未対応
山形県
324円(税込)
Yahoo!公金支払い
福島県
未対応
茨城県
324円(税込)
Yahoo!公金支払い
栃木県
未対応
群馬県
未対応
埼玉県
324円(税込)
Yahoo!公金支払い
東京都
税額10,000円ごとに73円(税別)
神奈川県
324円(税込)
Yahoo!公金支払い
新潟県
324円(税込)
Yahoo!公金支払い
富山県
未対応
石川県
未対応
福井県
未対応
山梨県
未対応
長野県
未対応
岐阜県
324円(税込)
Yahoo!公金支払い
静岡県
324円(税込)
Yahoo!公金支払い
愛知県
324円(税込)
Yahoo!公金支払い
三重県
432円(税込)
滋賀県
未対応
京都府
未対応
大阪府
324円(税込)
兵庫県
未対応
奈良県
324円(税込)
Yahoo!公金支払い
和歌山県
324円(税込)
Yahoo!公金支払い
鳥取県
324円(税込)
Yahoo!公金支払い
島根県
未対応
岡山県
324円(税込)
Yahoo!公金支払い
広島県
未対応
山口県
未対応
徳島県
未対応
香川県
324円(税込)
Yahoo!公金支払い
愛媛県
未対応
高知県
未対応
福岡県
324円(税込)
Yahoo!公金支払い
佐賀県
300円(税込)
Yahoo!公金支払い
長崎県
未対応
熊本県
未対応
大分県
未対応
宮崎県
324円(税込)
Yahoo!公金支払い
鹿児島県
324円(税込)
Yahoo!公金支払い
沖縄県
308円(税込)
Yahoo!公金支払い
※未対応の場合にも下記で紹介している方法で支払いできる場合もあります。※2016年2月時点。
スポンサーリンク

実はもっと簡単にたくさんポイントを獲得する方法があります

楽天カード(JCB)からnanacoにチャージしてセブンイレブンで決済する

※2017年11月利用分より楽天カード(JCB)はポイント還元対象外になりました。

nanacoはセブンイレブンで公共料金や税金などの支払いができます。そこで楽天カードからnanacoにチャージしてポイント還元を受けるという方法です。楽天カードからnanacoチャージで付与されるポイントは1%となります。この方法が利用できるのは国際ブランドJCBだけです、VISA、MasterCardはチャージ自体もできません。

nanacoチャージでポイントが貯まる年会費無料のクレジットカード

ポイント還元率よりも、ポイントの使いみちを考慮して選びましょう!TSUTAYA、Yahoo!ショッピングなどの頻繁に利用するなら、Yahoo!JAPANカードはおすすめ。ローソンやボンパレモール、じゃらん、などの利用するならリクルートカード。セブンイレブンを利用するなら、セブンカード・プラスはnanaco一体型だから使い勝手もよくておすすめ。

おすすめカード
還元率
貯めたポイントの使いみち
1.2%
年会費:無料(ETCカード年会費:無料)
国際ブランド、VISA、JCB、どちらもポイント還元の対象。リクルートポイントからPontaポイントに相互交換してローソンで利用できる。
1.0%
年会費:無料(ETCカード年会費:無料)
国際ブランドJCBのみポイント還元があります。Tポイントが還元なので「Yahoo!ショッピング」など使いみちは豊富にある。関連:Tポイントを効率よく貯める方法
0.5%
年会費:初年度無料(ETCカード年会費:無料)
セブンイレブンのクレジットカード。nanaco一体型で使い勝手はとても良い。年会費は初年度無料、二年目以降は500円だが、年間5万円以上利用で翌年度年会費無料なので、5万円分チャージすれば年会費無料で使える。
年会費無料のETCカードとしても最適!
楽天カードに付帯するETCカードは年会費有料ですが、上記の3つのカードはいずれもETCカードの年会費は掛かりません。ETCカードの代用としても最適ですね。
スポンサーリンク

こちらの記事も合わせてチェック

楽天ポイントを本気で貯めたい方必見の記事!

完全版!楽天ポイントを貯める方法!
楽天ポイントを貯める方法を完全版と言えるボリュームでまとめました。楽天市場での買物から、街の店舗でのお得なポイント獲得方法、公共料金や税金の支払いでポイントを貯める方法まで幅広くご紹介します。続きはこちら:完全版!楽天ポイントを貯める方法!

今週の要チェックイベントはこちら

楽天カードはラインアップも充実!各カードの特徴を解説した記事

あなたは本当に楽天カードを使いこなせてますか!?
楽天カードの特典やメリットについてかなり細かいところまでまとめてみました。本当に楽天カードを活用するために!まずはこちらの記事をご覧ください。続きはこちら:楽天カードを徹底解説!メリットやお得な使い方など

楽天カード、ゴールド、プレミアの3枚を徹底比較!
楽天カード、楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカードの3枚のカードの違いをわかりやすく解説します。このページをみれば貴方にピッタリの楽天カードがきっと見つかりますよ。続きはこちら:楽天カード、ゴールド、プレミアムの3枚を徹底比較!違いはココだ!

特集記事

楽天のでんきを徹底解説!電気代が安くなるかも!?

2016年4月の電力小売全面自由化により登場した楽天グループの電力供給サービスです。最大の魅力は地域の電力会社よりも電気料金が安くなる可能性があることです。私の場合には年間で5,000円以上!ポイント還元も含めると8,000円以上はお得になりました。切替費用・解約費用等は一切掛かりません。特集記事:楽天まちでんきを徹底解説!メリット・デメリットなど

楽天市場でふるさと納税を一番お得に購入する方法!

楽天市場ほど圧倒的にお得な寄付方法はありません。何と言っても、ふるさと納税の寄付でポイントが返ってくる、しかも戻ってくるポイントの額がデカイっ!これって実質的には住民税でポイント還元を受けているのと変わりませんからね。ふるさと納税を最大限お得に活用するために覚えておきたポイントを解説します。特集記事:>>続きはこちら