楽天はヘアサロンに関するキャンペーンが増えている

ヘアサロン、ネイル・まつげサロン、エステサロンなどで最大限楽天ポイントを貯めるコツをまとめてみました。2018年5月10日より楽天ビューティーが楽天SPUに追加されたこと。さらに街のお店で楽天Pay決済の導入が進んでいることから色々なキャンペーンが実施されているので、全てのポイント還元を逃すこと無く獲得していきましょう。

目次

スポンサーリンク

美容室で最大限ポイントを貯める4つのチェック事項

その1.
楽天ポイントクラブでイベントを確認する

まずは「楽天ポイントクラブ」にて、楽天グループで開催されているポイントアップに関する情報をチェックしてみましょう。楽天グループ全体のキャンペーンから、楽天カード、楽天Edy、楽天Payなど決済方法に関連したイベント情報なども確認することができます。※とくに有力なキャンペーンなどが実施されていなければ飛ばして構いません。

その1まとめ
楽天グループ全体のイベントをチェックしてみましょう。

その2.
楽天ビューティーに関するキャンペーンをチェックする

続けて「楽天ビューティーキャンペーン一覧」というページより、これから美容室予約に関するポイントアップのキャンペーンなどをチェックしていきます。過去の経験上、頻繁にキャンペーンが実施されているのため確認しておくことをおすすめします。

その2まとめ
楽天ビューティーに関連して実施されているキャンペーンを確認する

その3.
楽天ビューティーで予約をする

続けて「楽天ビューティー」でお気に入りのお店を探して美容室の予約をします。2018年5月10日より楽天ビューティーは楽天SPUに追加されました。そのため、楽天ビューティーで予約した月の楽天市場でのお買物が全て+1倍のポイントが付与されます。※条件に関する詳細は公式サイトにてご確認ください。

その3まとめ
楽天ビューティーで予約をする

その4.
美容室では楽天Payで支払いをする

最期は美容室を利用したあとの支払方法です。「楽天PAY」を導入しているお店では、楽天Payで支払いをしましょう。楽天Pay(ペイ)とは、スマートフォンのアプリを利用したバーコード決済のことです。楽天会員IDに登録してある「楽天カード※年会費無料、ポイント還元率1%」の情報を利用してバーコードで決済できます。楽天Payを介して楽天スーパーポイントを使うこともできます。楽天Pay決済を利用した場合には、楽天カードのポイント付与以外に”追加で200円につき1ポイント還元がある”ため普通に楽天カードで支払うよりもポイントをたくさんもらうことが出来ます。

学生の方などでクレジットカードが作れないという場合には「楽天JCB デビットカード※年会費無料、ポイント還元率1.0%」でも、楽天カードと同じようにポイント還元が受けられるので合わせてチェックしてみてください。

その4まとめ
楽天Pay経由で支払いをするとポイント還元率は最大になる。※楽天Pay導入店舗限定

楽天Payを導入したい美容室の方に

街の小さなお店でも格安・実質無料で導入することができる

楽天Payは、iPhone、Androidなどスマートフォン端末やiPadなどのタブレットがあれば、実質無料もしくは格安にて導入することができます。JCB、VISA、MasterCardなど各種クレジットカード、楽天Edy、nanaco、Suicaなどの電子マネー決済、ID、QUICPay、Apple Payなどのモバイル決済などを全て導入することができます。街の小さなお店、飲食店、美容室、ネイルサロンなど業種を問わずおすすめです。

詳細はこちら:店舗向けの格安クレジットカード決済の導入を比較!

スポンサーリンク

こちらの記事も合わせてチェック

楽天ポイントを本気で貯めたい方必見の記事!

完全版!楽天ポイントを貯める方法!
楽天ポイントを貯める方法を完全版と言えるボリュームでまとめました。楽天市場での買物から、街の店舗でのお得なポイント獲得方法、公共料金や税金の支払いでポイントを貯める方法まで幅広くご紹介します。続きはこちら:完全版!楽天ポイントを貯める方法!

今週の要チェックイベントはこちら

楽天カードはラインアップも充実!各カードの特徴を解説した記事

あなたは本当に楽天カードを使いこなせてますか!?
楽天カードの特典やメリットについてかなり細かいところまでまとめてみました。本当に楽天カードを活用するために!まずはこちらの記事をご覧ください。続きはこちら:楽天カードを徹底解説!メリットやお得な使い方など

楽天カード、ゴールド、プレミアの3枚を徹底比較!
楽天カード、楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカードの3枚のカードの違いをわかりやすく解説します。このページをみれば貴方にピッタリの楽天カードがきっと見つかりますよ。続きはこちら:楽天カード、ゴールド、プレミアムの3枚を徹底比較!違いはココだ!

特集記事

楽天のでんきを徹底解説!電気代が安くなるかも!?

2016年4月の電力小売全面自由化により登場した楽天グループの電力供給サービスです。最大の魅力は地域の電力会社よりも電気料金が安くなる可能性があることです。私の場合には年間で5,000円以上!ポイント還元も含めると8,000円以上はお得になりました。切替費用・解約費用等は一切掛かりません。特集記事:楽天まちでんきを徹底解説!メリット・デメリットなど

楽天市場でふるさと納税を一番お得に購入する方法!

楽天市場ほど圧倒的にお得な寄付方法はありません。何と言っても、ふるさと納税の寄付でポイントが返ってくる、しかも戻ってくるポイントの額がデカイっ!これって実質的には住民税でポイント還元を受けているのと変わりませんからね。ふるさと納税を最大限お得に活用するために覚えておきたポイントを解説します。特集記事:>>続きはこちら