※上記画像の楽天Pay加盟店では、楽天スーパーポイントだけでなく楽天キャッシュも利用できる

楽天キャッシュの
意外と知られてない使い道をご紹介します

今回はあまり知られてない?楽天キャッシュの使い道についてご紹介します。楽天スーパーポイントと比較すると、若干利用できる場所が少ないと嘆いている方も参考にしてみてください。

楽天キャッシュは換金できるが手数料が高い

楽天キャッシュを現金に換金するには、出金額の10%の手数料が掛かります。また、手数料に対しては別途消費税も掛かります。たとえば10万円を換金した場合には、10万円に対して1万円の手数料と消費税800円が掛かるため入金額は89,200円となります。

スポンサーリンク

楽天キャッシュの基礎知識(使える場所、使えない場所)

楽天市場やグループのサービスで利用できる

楽天キャッシュの定番の利用方法といえば、楽天市場に代表される楽天グループのサービスでの料金の支払いですね。楽天キャッシュが利用できるサービスは下記のとおりです。

楽天キャッシュが利用できるサービス
楽天市場、楽天トラベル、楽天ブックス、楽天Kobo、ラクマ、楽天totoなど。

よくある勘違い
楽天ポイントカード加盟店では利用できません!

楽天キャッシュの使える場所としてよく勘違いされるのが、楽天ポイントカード加盟店での利用です。楽天ポイントカード加盟店で利用できるのは、楽天スーパーポイントだけで、楽天キャッシュは利用できません。楽天Pay加盟店では、楽天スーパーポイントも楽天キャッシュも両方とも利用することができます。

 
楽天ポイントカード加盟店
楽天Pay加盟店
楽天スーパーポイント
使える
使える
楽天キャッシュ
使えない
使える
代表的な店舗
マクドナルド、ミスタードーナツ、くら寿司、ビックカメラなど ローソン、AOKI、ワタミグループ、ミライザカ、ステップグループなど

意外と知られてない楽天キャッシュの使い道

その1.
楽天Payで街の買い物に利用できる

楽天Pay(ペイ)とは、楽天市場の提供するバーコード決済サービスです。全国チェーンではローソン、AOKI、PIZZA-LAなどで利用することができます。街のお店でも導入する店舗が増えているので、飲食店、美容室、雑貨店など色々なジャンルのお店で利用することができます。楽天Payの使い方:楽天Payの使い方

  • 楽天Payを利用するには「楽天カード」など、楽天市場での決済手段の登録が必要です。
主な楽天Pay加盟店
ローソン、AOKI、ワタミグループ、ミライザカ、ステップグループ、ビームスジャパン、メガネドラッグ、アート引越センターほか

その2.
楽天Payオンライン決済で利用できる

楽天Payオンライン決済とは、楽天市場に登録している支払い方法で決済できるサービスです。楽天Payオンライン決済を導入しているお店では、楽天スーパーポイントと同じように楽天キャッシュも利用することができます。2018年時点で5,000店舗数を超える導入店舗数があるとのことです。さらに詳しく:楽天Payオンライン決済が利用できるお店

楽天Payオンライ決済導入店舗の一例
ドミノ・ピザ、無印良品、BUYMA、ANAP、ユナイテッドアローズ、サンヨー・アイストア、ライトオン、4℃、ECカレント、イーベスト、ポチッとギフト、亀田製菓ネットショップ、AOYAMA HANAMO、GALLERIA mall、テレ朝動画、ドクターシーラボ、ナチュラン、宝石専門チャンネルGSTV、富士通WEB MART、TOHOシネマズ、109シネマズ、ユナイテッド・シネマなど。

その3.
楽天totoが購入できる

楽天キャッシュは楽天totoにてBIGやtotoを購入することができます。楽天totoを利用するためには、「楽天カード」、「楽天銀行」、「JCBカード」いずれか一つの支払い方法の登録が必要です。※楽天スーパーポイントでは、楽天totoは購入できません。

楽天キャッシュを使い購入する手順

一般的なお店ではなく「楽天totoキャッシュ店」でのみ購入することができます。購入内容確認にて支払い方法詳細項目にある「支払い方法を変更するをクリック」→利用楽天キャッシュ数を入力→楽天カードで支払う→購入完了です

さいごに

楽天キャッシュの使い道にはもう困らない!?

以前は、楽天スーパーポイントに対して、楽天キャッシュは利用できるお店が少ないというイメージでしたが、楽天Payが登場したことで使える店舗が大幅に増えました。嬉しいですね。合わせてこちらの記事もチェック:楽天カードでGETしたポイントの使い道と使える場所など

スポンサーリンク

こちらの記事も合わせてチェック

楽天カードはラインアップも充実!各カードの特徴を解説した記事

あなたは本当に楽天カードを使いこなせてますか!?
楽天カードの特典やメリットについてかなり細かいところまでまとめてみました。本当に楽天カードを活用するために!まずはこちらの記事をご覧ください。続きはこちら:楽天カードを徹底解説!メリットやお得な使い方など

楽天PINKカードを徹底解説!従来カードとの違いなど
2015年5月に追加投入された楽天PINKカードと従来カードの違いを解説します。楽天PINKカードだけの有料サービスにも登録をした体験レポートなども掲載しています。続きはこちら:楽天PINKカードを徹底解説!従来カードとの違いなど

楽天カードからのプチランクアップに最適なゴールド!
2016年9月に追加された(年会費:2,160円税込)の上位カード。楽天カードよりポイント還元率もアップ!でも必要特典だけピックアップしたコスパに優れた一枚。続きはこちら:楽天ゴールドカードを徹底解説!(特典メリットや楽天プレミアムカードとの違い)

全ての特典が充実した楽天プレミアムカードを徹底解説!
楽天ゴールドカードよりさらに特典が充実した(年会費:10,800円税込)のプレミアムなカード。国内・海外旅行保険を充実、世界850以上の空港ラウンジが無料など至れり尽くせりな一枚。続きはこちら:楽天プレミアムカードを徹底解説!(メリットなど)

楽天カード、ゴールド、プレミアの3枚を徹底比較!
楽天カード、楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカードの3枚のカードの違いをわかりやすく解説します。このページをみれば貴方にピッタリの楽天カードがきっと見つかりますよ。続きはこちら:楽天カード、ゴールド、プレミアムの3枚を徹底比較!違いはココだ!

楽天ポイントをガンガン貯めたい方必見の注目記事!

楽天ポイントをガンガン貯めるコツをまとめました!
楽天スーパーポイントを貯めるための情報を詰め込みました!楽天市場でのお得な買物方法から、意外と知られていないポイント入手方法や街でのお得な利用法までわかりやすく解説します。続きはこちら:楽天ポイントをガンガン貯めるコツ!

今週の要チェックイベントはこちら

特集記事

楽天のでんきを徹底解説!電気代が安くなるかも!?

2016年4月の電力小売全面自由化により登場した楽天グループの電力供給サービスです。最大の魅力は地域の電力会社よりも電気料金が安くなる可能性があることです。私の場合には年間で5,000円以上!ポイント還元も含めると8,000円以上はお得になりました。切替費用・解約費用等は一切掛かりません。特集記事:楽天まちでんきを徹底解説!メリット・デメリットなど

楽天市場でふるさと納税を一番お得に購入する方法!

楽天市場ほど圧倒的にお得な寄付方法はありません。何と言っても、ふるさと納税の寄付でポイントが返ってくる、しかも戻ってくるポイントの額がデカイっ!これって実質的には住民税でポイント還元を受けているのと変わりませんからね。ふるさと納税を最大限お得に活用するために覚えておきたポイントを解説します。特集記事:>>続きはこちら